サールナートホール/静岡シネ・ギャラリー




INFO / NEWS! / HOME / TOP

大映男優祭
「女の小箱」より
夫が見た



*公開情報
2018/7/17(火)〜7/19(木)
@10:00〜


川代誠造は、敷島化工の株式課長だ。今、株の買占めに悩まされる敷島は、その防衛に必死で、川代も家をあける事もしばしば。
妻の那美子はそんな夫との生活に耐えられず、友人に誘われるまま、バー「2・3」で遊ぶようになった。
バーの経営者石塚健一郎は事業欲が旺盛で敷島の乗取りを企てていて、石塚は郡美子が川代の妻と承知の上で誘惑する。
さらに石塚は、美人秘書エミやバーのマダム洋子とも関係を持っているが、一方誠造も石塚の情報を得るためエミと関係して……。

黒岩重吾原作『女の小箱』より、「犯罪作戦NO・1」の高岩肇、「風の武士」の野上龍雄が共同で脚色、「現代インチキ物語 騙し屋」の増村保造が監督したサラリーマン・スリラー。
撮影は「若い樹々」の秋野友宏。



監督:増村保造
脚色:高岩肇、野上龍雄
原作:黒岩重吾
制作国:日本
制作年:1964年
配給:KADOKAWA
上映時間:92分


若尾文子 (川代那美子)
川崎敬三 (川代誠造)
田宮二郎 (石塚健一郎)
岸田今日子 (西条洋子)
江波杏子 (青山エミ)


?KADOKAWA1964



*特別前売券


※前売券は、7/6(金)までの販売となります。それ以降のご購入はできません。7/7(土)以降は当日券をお求め下さい。

☆劇場窓口……
前売1回券 1,100円

前売3回券 3,000円
(先着限定数で特製ポストカード付き)
3階シネ・ギャラリー窓口にて販売中!
☆チケットぴあでの前売券のお取扱はございません。



*特別当日券


7/7以降は、当日券のみの販売となります。

一般 1,600円
学生・子ども・シニア(60歳以上)・障がい者 1,300円

シネ・ギャラリー会員
平日 1,100円
土日祝 1,400円(シニア会員・学生会員・U-25会員は1,100円)

ファーストデイ(毎月1日)
1,100円(どなたでも)


*リンク
『大映男優祭』公式HP
PC用シネ・ギャラリーHP



INFO / NEWS! / HOME / TOP